忍者ブログ
模型とグフが好きな初心者の日記
[197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [191]  [192]  [190]  [189]  [188]  [187
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近 あんまりプラモ触れてません。
(本当に楽しいときだけ 今 作ってます)

時間がないのもあるけれど
何かが引っ掛かっているのも事実。

でも飽きた訳でもないし
むしろ かなり作りたいくらいなのに
何故か手が動かない
ンです。

本当に楽しいときしか。

結構

「模型は楽しく作ろう」

と皆さんおっしゃいますが
そういう方々にも2パターンあることを
素人ながら 最近気が付きました。

今日は そのことをツラツラと書いてみたいと思います。
一部 誤解されたり 不快に思われるかも知れませんが
それはそれで仕方ないかな。。。。
たかが文章なので 流していただければ幸い。

※興味のない方は Through願います※



ある程度 模型を作られる方々は

模型は楽しく作ろう」ということと

「模型人口を広めたい」ということを
よく おっしゃいます。

それはすごく共感できるし
是非 そうであってほしいと思うのです。

しかし。。。
そう おっしゃる方々に2パターンあることに
ふと気が付きました。


そして そういう場合
どう対処していいのか分からなくて
今 自分自身 楽しめきれなくなっています。

とあるパターンの方は
本当に楽しく作っていれば 何も問わない方。
どんな風に作ろうが どんな作品であろうが
素人の作業工程にも
すごく興味を示し、そして作品に面白みを見出し
どんな作り方であっても それを認める方。

例えば、私のグフの作品を見ても
褒めてくださいますが
私が素人なのも熟知しているから
「こういう方法もあるよ」
「こんなことも出来るんだよ」
と色々な手法を教えてくれたり
実践した作品を見せてくれたり
今の私にできる技術のアドバイスを下さります。

そして 何より決定的なのは
何度も何度も (同じHGなのに)何体もある
私のつたないグフを手にして眺めては

「あ~ グフが好きなんですね~」

感じてくれはります。


私は自分が上手じゃないの分かっているから
変に褒められるより
グフが好きだって感じてくれることのほうが
すごく嬉しく思います。

そして 今の私にさらに何が足らないか
こうすれば格好いいグフが作れるアドバイスをくれるんです。


こちら側の方々は すごい腕でありながら
ご自身でも煮詰まりつつ それでも模型が好きで
模型を作ってはるなーって言うのが
素人ながらに感じられます。

こんな素人が慕っていっても
歓迎してくれて、さらには
こちらの目線になり接してくれますし
模型以外のことでもお話が出来たりします。

こういう方々と接すると

プラモ もっと上手になりたいな。

色んなプラモ作りたいな。

と思うようなりました。



もう一方の違うパターンの方の場合
同じように楽しんでいらっしゃり
同じように「楽しもう」とおっしゃってるんですが
なんていうんだろうか・・・随所に

楽しさ<技術

を感じてしまうんです。

更に 模型人口を増やしたい 模型仲間を増やしたいと言う割りに
自分と同等、もしくは自分より技術的に上である人を
増やしたいんだろうなーっ
て感じることもあります。

だから 例えば私のグフを見たときに
すんごい褒めてくださいますが
ほとんど それだけです。
それも技術的なことを褒めてくださるだけ。

技術がないの分かってるから
なんか 褒められてるっていうよりは
社交辞令的な感じがします。

これというアドバイスもなく 数体あるグフを手に取るものの
そんなに関心ありげに触るでもなく
「何が出来ているか」的な感じで拝見されているような。。。。

そして慕っていっても
歓迎はしてくれますが
そちら側から歩み寄ることはなく。

こちらの方も腕はものすごいけど
負けず嫌い的なほどの向上心があり
同じレベルないし、それ以上の人とは
仲良く話されたり コミュニケーションを取られるようですが

そうでないただの模型好きは

その他大勢
なんだろーなーって。

なんか コチラ(作品にも人間にも)に
興味がないのが うっすらと感じられます。


で、どちらが悪い どちらが良いということもなく
どちらあってもイイと思うんです、私自身。

模型やってる以上 上手になりたいのは
私もそうだし その向上心が悪いとも思わないんで。
むしろ 向上心は あったほうがいいと思うんで。

だけど そんな「壁」みたいなものを感じたとき
私みたいな素人は
そっから先 模型に踏み込めるか
踏み込めないかという岐路に立たされる訳であったりします。


前者の人のような集まりに触れることが出来ると

模型も楽しそうだし、自分でも出来そうだ!!

と思うんですけど
後者の人のような方と知り合うと

やっぱ模型って閉鎖的な世界だなぁぁ
私みたいな素人は相手にされないんだなぁぁ

と感じます。

別に模型に限らず どんな趣味や世界でも
そうなんかも知れませんが。

あくまでガンプラしか興味がない方
ガンプラを通じて 対人間にも興味を持たれる方
いろんな模型を作って精進してはる方
造形を楽しむ方
いろんな方がいらっしゃって
いろんな方のお話が聞けて 楽しいなと思います。

ただ 行き着くところ
人間と人間になっちゃうんで
模型ありき(それも技術ありき)
で接しはると ちょっと戸惑ってしまうんです。


そういう意味では 先日参加した
川口名人を囲む会で拝見した
川口名人さんは、前者の方で
スゴイなーと思いました。
技術とか 功績とか
私は川口さんに対して何も存じ上げませんが
一個人として

本当に模型が好きなんだなー
そして模型好きな人間も好きなんだなー
技術ある、なしに問わず。

ということを感じました。

今は出来るだけ前者のような人と接する機会を増やしたいのですが
いろんな人と知り合えば 知り合うほど
後者のような人とも知り合いになるわけで。

それは それで問題ないんですが
自分の中で それをどう乗り越えて
プラモを触るかってことが
今の私の課題かなーと。


ガン王は すごく行きたかったんですけど
ある意味 今 行かなくて良かったかなーとも感じました。

今は「良い(技術のスゴイ)作品」を見るより
「楽しまれて作った作品」を見て 感じたいです。

っていうか
今の私自身、模型が上手になりたいというよりは

格好いいグフが作りたい

格好いい戦車が作りたい

格好いい車やバイクが作りたい

いろんな模型を作りたい


ということが私の中で大きく占めています。

そして それらをクリアして
いつか上手になってればなーと思います(#^_^#)

それが自分なりの「楽しく模型を作る」ことの
答えかなーと考える今日この頃。

そんな気持ちで
またSDグフと向き合いたいですヾ(=^▽^=)ノ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手が動かない
手が動かないのはよくわかりますねー。
自分も仕事が終わってからやろうとは思わないので、休みの日しかやってないです…。

模型が閉鎖的というのはアナハイムカフェに行くまではそういう感じがありましたが、行ってからは前者の人が多く、よりプラモを作るのが好きになりました(⌒∇⌒)

自分の場合はとにかくガンダムが好きだからガンプラを作るという感じなので、ガンダム好きパワーでモチベーションを保っています。
ただ、コンペとかだと期限が決められているので逆に追われてしまう感が出ると好きな事なのに、やらされている感が出ると嫌になるかもしれません。

また今度遊びに行かせていただきますねー♪
うみんちゅ URL 2008/08/11(Mon)22:12:54 編集
無題
はじめまして

しろと申します

すごく興味深く記事を読ませていただきました
共感できる部分が多く有り思わずコメントさせていただきました!

>格好いいグフが作りたい
この言葉にグッときました
この気持ちに勝るものはないですよね!
しろ URL 2008/08/11(Mon)23:58:39 編集
こんばんわー
なんとなくわかります。
私も、最初は一人でガンプラ作ってたんですが、そのうち携帯サイトの仲間と知り合い、大阪に来てからはインターネットのサイト経由でいろんな人たちと会ったりして広がりつつあるんですが。。。
技術ありきって部分はとても引っかかりますよね。なんか、頂点はひとつしかないって感じが、私的にはつまらなくて(泣)
まあ、百歩譲って技術の事を言うだけの技量がある人ならともかく、いわゆる口だけの人もいたりで。。。

はるさんが書かれているとおり、自分の心のままに制作していけばいいと思いますよ。
。。。最近、ちゃんとした完成品が無い私が言うのもなんですけど(汗)
いけぴー URL 2008/08/12(Tue)00:05:53 編集
無題
確かにモチベーションが下がってヤル気出ないって時ありますね。
特に表面処理で作業が単調になった時(笑
それで放置してても、完成した時の快感を思い出し作業再開してますね。

全く模型に興味が無いウチの嫁は、いつも「何が、どこが楽しいのか」とよく問いかけてきますが
趣味で好きでやってるんだから、理屈じゃないんですよね;^^)

HALUさんがカッコイイ自分好みのグフが出来るよう応援してます^^)ノ
ピエール URL 2008/08/12(Tue)23:42:18 編集
コメントくれた皆さまへ
●うみんちゅさんへ
休日モデラーさんも多いですよね。
毎日数時間・・・っていうのは中々難しかったりします。
一応主婦で自営業で 更に別途勤めに行ったりも
してますんで( ̄Д ̄;;
男性でも同じかと。
上手に作ることも当然なんだろうけど
自分の限られた時間で 自分なりに楽しめること。
それも大事だと思いますです(#^_^#)


●しろさんへ
はじめまして コメントありがとうございます。
ブログも拝見させて頂きました(#^_^#)
どういった意見にご賛同頂けたのかは分かりませんが
単純明快な私の創作意欲に同意していただけて
嬉しい限りです。
また良かったら お立ち寄りください。


●いけぴーさんへ
いつも色々聞いてくださってありがとうございます。
いけぴーさんも同じように感じてはったとは。
完成品が少ないといっても
いけぴーさんの改造とか 筆塗りとか
全然私より数段上だし、面白いなーと思います。
いけぴーさんは模型を楽しんではる方の代表的な
身近な存在なんで これからもヨロシクです<(_ _)>


●ピエールさんへ
応援ありがとうございます<(_ _)>
引越し 完了されましたか?
続き とても楽しみにしてますが
中々無理かなー。

奥さんに理解されないってのは
すごく寂しいと思いますが
ピエールさんのいうように
理屈じゃないですよね(#^_^#)
これからもお互い楽しみましょう♪
はる URL 2008/08/13(Wed)08:15:05 編集
色々と考えさせられますね
自分はリアルの知り合いに模型趣味の人が
少ないんでそういう悩みを持てることが
羨ましいな、と違う所に食いついてしまったり

ただ、ブログにしろオフにしろ技術的な事と言うか
あそこをどうした、ココをどうしたって話に
終始してるかな、と反省させられてしまいました

ただ、まあ・・・
本気出して弄りまくった物より
パチ組み、素組みした物の方がカッコイイと言う
技量しかない、と言う悲しい現実ですが(汗

組み立てる、弄る、塗る・・・色んな楽しさがあって
それぞれの技術の向上を感じる事もまた
楽しみの一つかな、と改めて思いました

何を言いたいのかさっぱり分からなくなったところで失礼しまっす(汗
ショートベル URL 2008/08/13(Wed)12:03:26 編集
ショートベルさんへ
真面目にご意見ありがとうございます。
確かに私の今回のネタは
わがままなネタだと自覚しております。
本当に恵まれた環境だなぁぁと感謝もしつつ。
そんな中で今までと違う感情に
色々戸惑いが出てしまったり。
そういうのも含めて 楽しめていけたらなーと。
技術にこだわるのが駄目とかじゃないんで
誤解のないように<(_ _)>
はる 2008/08/17(Sun)21:54:04 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
相方さんのガンプラ部屋
マウスを写真にあわせると?
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
HALU
年齢:
44
性別:
女性
誕生日:
1972/10/21
職業:
自営業
趣味:
模型
自己紹介:
とにかくグフ好きです♪
最近はグフだけにとどまらず、色んなジャンルが気になるお年頃(*´∇`*)
最新コメント
[08/30 led curtain display manufacturer]
[05/13 backlink service]
[02/05 私だ]
[10/22 河内のオッサン]
[10/18 はる]
カウンター
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
メール
お気軽にメールください♪
アクセス解析
GMG
GMGバナー
参加中

第2回GMGコンペ
忍者ブログ [PR]