忍者ブログ
模型とグフが好きな初心者の日記
[338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は 昨日書いたように
「何故 真面目に作りたいか」をお話しようと思います。

※興味のない方Throughしてくださいね。



最初から このブログを見てくださってる方なら
(が居るかどうか分かりませんが)
お分かりかと思いますが、
当初 本当に右も左も分からず
右往左往しておりました。

ネットで検索すれど
経験者しか分からないようなことばかり。
検索ワードすら思い浮かばない。

また本を買おうと思っても 何が良いか分からない。

ブログを見てくれてる方のコメントやメッセージだけが
頼りのまま 手探りでここまできました。

旧キットのザクを 説明書通りに筆塗り製作し
次にグフを筆塗り作成。

綺麗に作りたいと いきなりエアブラシ購入。
希釈や塗り方なども よく分からないまま
ベタ塗り街道まっしぐら。

グフのメタリック塗装チャレンジや
1/60グフ作成など
無謀なこと この上ない暴挙をやってきました( ̄Д ̄;;

ガンプラ繋がりのブログを拝見したり
コメントしていただく中で
それなりに成長してきたつもりですが
実のところ ちゃんと基礎が出来てないなぁと
最近 思うようになりました。

アナハイム・カフェさんに行くようになり
模型仲間さんとリアルにお付き合いするようになって
それなりに模型を拝見させていただき、
模型知識も直接見て、聞いて
体感できるようになったからです。

自分なりに楽しく
自分では納得で作っていましたし
これからも そのスタンスは変わらないと思います。

ただ・・・とどまるところを知らない欲望。
グフだけに飽き足らず、最近はAFVにも
手を出し始め、色んな模型を作りたいと思うようになりました。

となると、何事においても基本は大事かなと。

知識だけで頭でっかちにもなりたくないけど
聞く耳や 知る心を持たず
突き進むのも 些か遠回りなような気がして(*´∇`*)

エアブラシで塗装しても
缶スプレーのような塗装をしていた私。

指定色で 指定カラーのままベタ塗りしたグフに
「せっかく作ったんなら 塗装しはったらエエのに」
と言われたときも
「塗装してるんだけどなぁ」
と思えども 色々作る人からすれば
指定カラーのベタ塗りは 塗ってないも同然ってことなのかなぁ
と思うこともありました。

(゜ロ゜;)エェッ!? これは こういう形状じゃないんだ?!
と安全のための「フラッグ」というモノが付いてることも知りませんでした。

ヤスリ掛けなんて 力入れて ゴリゴリやったり。

そういう色々が間違いであったり
もう少し楽な方法で ちゃんと出来ることがあったりするのには
未だ 沢山知らないことだらけ。

知らないことが沢山あるのは恥ずかしいけど
今から知ることが沢山あるってことで楽しい(*´∇`*)

そういう意味でも ちゃんと作ってみたいなーと。

ということで買ってきました!

本いろいろ

一番右の「ガンプラ入門」

模型仲間のけいずさんに見せてもらったとき

「これ、コレが欲しかったのよ!」

と思いました。
最初にコレを手にしてれば
もう少し近道できたかも知れません。
でも遠回りは、遠回りで面白いから問題なし♪

ちなみに一番左の戦車の本も
知人からお借りしてましたが自分用に購入しました。

「戦車のそういうところ、知りたかった」

ということが載っています。

読書の秋、製作の秋
両方を満喫しつつ
来年は もっと模型が上手になってるといいな☆
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは^^

完成した作品の価値は人それぞれ、どんなに自分自身が技術向上しても他人様の製作された大切な作品を否定したりしてはいけない事です。

個人的には好きですけどね、ベタ塗り、だって初代テレビアニメのガンダムのイメージってベタ塗りですし。

完成させようとするイメージ像が頭の中でしっかり出来てさえいれば、技術はおのずと追いついていくのではないでしょうか?自分も陥りがちになるんですが、使ってみたい素材やテクニックに振り回されて、本質(イメージ)を見失って完成しない病になるよりは、確実に完成させて愛でてあげるのがガンプラにおける健全な道ではないかと。

生意気な意見をお許しください。

チャプレン 2009/11/04(Wed)14:20:12 編集
知識を増やすのはいいことです
まぁ、私も一生初心者みたいなモノですが・・・(滝汗)

ネットや直接モデラーさんとの交流で
知識を深めること、技術を上げるのも
いいことです。
そして、基本から学びなおすこともいいと思っています。

基本を学べは少しずつ上達していくのでは・・・と自分でも思うのですが
なかなか基本ができないです(^-^;

「基本」が一体どんなものか・・・が
自分でもよく分からないのですから。


上手な人の完成品などを見ると
「すごいなぁ~」と関心します。
と同時に上手く作れない自分に
もどかしさを感じます。

ですが、今自分ができることで
プラモデルを作っているような感じです。

これもやろう、
あれもやろう、
みんなのように上手に作りたい、

・・・自らを追い込むことで
立派なものが作れる人もいるでしょう。

でも、私はきっと無理。
なので、楽しみながら(これ大事!)
作る、これでいいんだと思っています。

エアブラシのほうが見栄えもいい。
でも、私はずっと筆塗りのままでしょう。



「ガンプラ入門」も気になりましたが
真ん中にある本(料理の本ですよね?)も
と~っても気になりました(笑)
kaz 2009/11/05(Thu)20:55:02 編集
チャプレンさんへ
否定っていうか アドバイスは嬉しいんですけどね(^◇^)
塗ってあるものが 塗られてないように見えたっぽい(^。^;)
ベタ塗りは あまり認められてないのかなぁ
と最近感じたりします。
完成しない病 早く治して
楽しみながらの技術向上に励みます♪
いつも コメントありがとうございます<(_ _)>
はる 2009/11/06(Fri)23:53:51 編集
Kazさんへ
そうなんですよ、基本って何か
イマイチ分かってなかったりします。
だからこそ この本は良いかなーって。
頭でっかちになるつもりもないし
理屈へ理屈こねるより
手を動かして作る方が数倍楽しいかなとも思います(^◇^)
私は筆塗りも有りだと思いますけど。
たまたま勢いでエアブラシ買っただけですし(⌒▽⌒)アハハ!

料理の本は お店のランチネタを仕込むために
買いましたヾ(=^▽^=)ノ
はる 2009/11/06(Fri)23:56:58 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
相方さんのガンプラ部屋
マウスを写真にあわせると?
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
HALU
年齢:
44
性別:
女性
誕生日:
1972/10/21
職業:
自営業
趣味:
模型
自己紹介:
とにかくグフ好きです♪
最近はグフだけにとどまらず、色んなジャンルが気になるお年頃(*´∇`*)
最新コメント
[08/30 led curtain display manufacturer]
[05/13 backlink service]
[02/05 私だ]
[10/22 河内のオッサン]
[10/18 はる]
カウンター
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
メール
お気軽にメールください♪
アクセス解析
GMG
GMGバナー
参加中

第2回GMGコンペ
忍者ブログ [PR]